アロマテラピー教室amica アロマ書籍紹介
『366日のアロマテラピー・レシピ―今日、あなたの心と体を支えるレシピが必ず見つかる』佐々木薫著


『366日のアロマテラピー・レシピ―今日、あなたの心と体を支えるレシピが必ず見つかる』
佐々木薫著 
142ページ
主婦の友社
価格1320円+税
2011年8月発行

初心者〜

--------------------------------------------
【目次】
1月〜12月のアロマ     
アロマテラピーの基礎知識     
アロマテラピーの歴史     
香りが働くメカニズム     
精油の基本知識     
精油の選び方・買い方     
精油の7つの系統     
精油のブレンド法     
精油の楽しみ方     
使いやすいキャリアオイルとバター&ワックス     
アロマクラフトに使う材料     
精油の使い方・扱い方の注意
--------------------------------------------

これは366日だけど(さすが…笑)、365日のアロマレシピの本は他にも何冊が出版されています。
ひと通り持っていますが、今はこの佐々木薫さんのがいちばん使いやすいです。

季節に合わせたアロマの提案は役に立ちます。

ぱらぱらとめくってみているだけで、なるほどと思ったり、忘れていたことを思い出したり、いろいろなアイディアが浮かんできたりします。

たとえば、今これを書いている1月30日のページ。
指先のケアとネイルケア。
レモンとラベンダーをお湯に入れて指先をつける提案。
ふと自分の指先をみたりして。

もちろん日付に関係なく、そのときぴんときたものをとり入れるのもいいですね。


この本では、アロマテラピーの知識やひとつひとつの精油の説明は最低限にとどまり、レシピの紹介がメインです。
心に働きかけるアロマであったり、体の不調を和らげるものであったり、時には手紙に香りをつける方法であったり。
難しいことは一つも書かれていないので、初心者の方でもどんどん使えるアイディア満載です。

毎日の生活に香りを使って豊かに過ごしたいものです。
心からそう思います。

(2012.1.30記)

books index 書籍紹介もくじへ

contents 全体のもくじへ