アロマテラピー教室amica アロマ書籍紹介
はじめてのアロマスプレー-いつでも香りを楽しめる』 佐々木薫監修


『はじめてのアロマスプレー-いつでも香りを楽しめる』佐々木薫

佐々木薫 監修 
95ページ
池田書店
価格1,000円+税
2013年6月発行

--------------------------------------------
【目次】
Part1 アロマプレーの基礎知識
Part2 心に届くアロマスプレー
Part3 ハウスケアに役立つアロマスプレー
Part4 体を守るアロマスプレー
--------------------------------------------

アロマテラピーの活用方法は数えきれないくらいありますが、まずはスプレーづくりをマスターしておくと、暮らしの、そして人生の様々な場面で大活躍してくれます。
わたしも常々、はじめての方にはアロマスプレーづくりをおすすめしています。

お手軽で、簡単で、香りの持つパワーをじゅうぶんに味わえるスプレーづくり。

香りと効果のふたつのパワーをどこにでも持ち歩けること、目的別にいくつも作ってもコストが安く済むこと。
いいことづくめなのですよね。


この本は1冊まるごとアロマスプレーのお話。

必要なのは精油と、あとは無水エタノールと精製水。
(本書では無水エタノールとともにウォッカ、また精製水とともにフローラルウォーターも紹介しています。)
そしてスプレーに適したお気に入りの容器があればOK!
慣れればほんの数分でできちゃいます。

無水エタノールと精製水はドラッグストアで手に入りますし、どなたでもお役立ちアロマスプレーづくりができます。
ぜひアロマスプレーの世界へ!

(2015.5.30記)



books index 書籍紹介もくじへ

contents 全体のもくじへ