アロマテラピー教室amica 
フリーペーパー「amica piccola アミーカ通信」 web版

毎月発行している手書き通信の中の一部の記事を紹介します。
手書きのものから加筆訂正している場合もあります。

amica piccola コンテンツ紹介ページはこちらから        


第1号 2010.11       

年の終わりが近づいてきました。
今回は感染症対策を特集します。
アロマをうまく活用して風邪やインフルエンザを寄せつけず、たのしい冬を過ごしましょう! 
 
風邪・インフルエンザの原因
1.ウィルス
2.空気の乾燥
3.過労・ストレス・睡眠不足などによる免疫力低下

精油(エッセンシャル・オイル)には、抗菌、抗ウィルス、免疫増強作用を持つものや、咳、鼻づまり、のどの痛みなどに有効なものが多くあります。
空気中のウィルスをやっつける作用も!
よい香りを嗅ぎながら予防や対策ができるなんてうれしいですね☆

◆予防&ひきはじめ◆
 うがいをよくすることと、室内の空気清浄に努めましょう。
 1.おすすめ精油をアロマライトやティッシュにたらす。アロマバスも有効です。
 2.おすすめ精油でルームスプレーを作って家中にシュッシュ!柑橘系もGood!

◆のどが痛い・咳が出る◆
おすすめ精油でブレンドオイルやジェルを作って胸、背中に塗ります。
すーっとラクになりますよ。

◆鼻水・鼻づまり◆
1.おすすめ精油をティッシュにたらして吸い込む。
マスクにはさんでもOK!(お肌に精油がつかないよう注意してください)
2.蒸気吸入…洗面器のお湯に精油を2〜3滴たらして蒸気を吸い込みます。

感染症におすすめの精油
ユーカリ・ラディアタ、ティートゥリー、ローレル、ペパーミント、ローズウッド、タイム・ツヤノール、ラヴィンツァラ、ラベンダー・アングスティフォリア、シナモスマ・フラグランス etc



次号(第2号2010.12)を読む
contents 全体のもくじへ